安全性や正しい使い方など

【副作用が心配】ブライトエイジの成分を徹底解析【敏感肌はNG?】

ブライトエイジの成分って安全なの?

購入前にブライトエイジの成分はある程度把握しておきたい人も多いのではないでしょうか?
アレルギー成分などもあったら不安ですよね。
ここでは、ブライトエイジの全成分とその解析結果、安全性について詳しく解説していきます!

ブライトエイジの全成分解析

クレンジングの全成分を解析

【有効成分】グリチルレチン酸ステアリル【その他の成分】アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス-1、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N‒ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL‒PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、水、濃グリセリン、イソノナン酸イソトリデシル、流動パラフィン、BG、トリエチルヘキサン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、ラウロイルメチル‒β‒アラニンNa液、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ククイナッツ油、オレンジ油、天然ビタミンE、ラベンダー油、ローマカミツレ油、月見草油、ヒドロキシアパタイト、ベタイン、水添大豆リン脂質、パラベン、ソルビット液
ブライトエイジオフィシャル

月見草油 保湿
ラベンダー油
オレンジ油
ローマカミツレ油
保湿、心地よい香り

美容成分が90%配合されているのも魅力です。

洗顔の全成分を解析

【有効成分】グリチルレチン酸ステアリル【その他の成分】アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス‒1、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N‒ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL‒PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L‒グルタミン酸、水、ミリスチン酸、水酸化K、BG、ステアリン酸、濃グリセリン、ジステアリン酸グリコール、POE水添ヒマシ油、ステアロイルグルタミン酸2Na、白糖、 パルミチン酸、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、水添大豆リン脂質、ラウロイルメチルタウリンNa、オレンジ油、ヒアルロン酸Na‒2、ラベンダー油、ローマカミツレ油、ヒドロキシアパタイト、べタイン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、パラベン、ソルビット液
ブライトエイジオフィシャル

ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム 保湿
ヒドロキシアパタイト 角質の吸着
ラベンダー油
オレンジ油
ローマカミツレ油
保湿、心地よい香り

化粧水の全成分を解析

【有効成分】トラネキサム酸【その他の成分】アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス‒1、イシゲ抽出物、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N‒ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL‒PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L‒グルタミン酸、グリセリルグルコシド液、水、BG、濃グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、PEG1540、POE水添ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、無水クエン酸、水添大豆リン脂質、パラベン、ソルビット液
ブライトエイジオフィシャル

トラネキサム酸 抗炎症、美白
グリセリルグルコシド液 保湿

美容液の全成分を解析

【有効成分】トラネキサム酸【その他の成分】アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス‒1、イシゲ抽出物、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N‒ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL‒PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L‒グルタミン酸、グリセリルグルコシド液、水、BG、濃グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、PEG1540、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、無水クエン酸、水添大豆リン脂質、パラベン、ソルビット液
ブライトエイジオフィシャル

 

トラネキサム酸 抗炎症、美白
グリセリルグルコシド液 保湿

第一三共オリジナル成分のトラネキサム酸の力がすごい

第一三共製薬がオリジナルで開発したトラネキサム酸と言う成分が次の効果を実現してくれます。

  • 肌荒れのケア
  • 美白・透明感
  • ハリ
  • 高保湿

トラネキサム酸は、有名なトランシーノにも含まれたり、医薬品にも含まれるほどの実績がある成分です。

→成分による具体的な効果はこちらをご覧ください。

ブライトエイジは副作用あり?パラベンが危険?

ブライトエイジは副作用の心配はほぼなく、安全な化粧品と言えます。
ブライトエイジが安全な理由をご紹介します。

安全な理由①エタノールが無添加

ブライトエイジは刺激成分であるエタノールが無添加です。

多くの化粧品にはエタノールが入っていて、苦手な人はヒリヒリしたりしますが、ブライトエイジはその点安心して使用することができます。

安全な理由②合成香料・合成着色料無添加

無駄な成分で肌に刺激のある合成香料・合成着色料も無添加にこだわっています。
肌に余計な刺激を与える心配もありません。

安全な理由②アレルギーテストを実施済み

ブライトエイジは、アレルギーテストも済んでいるので、多くの人の肌に合った化粧品になっています。

パラベンは危険ではない

ブライトエイジにパラベンが入っていますが、「パラベンって化粧品に入っているとやばいんじゃないの?」
と思われる人もいるかもしれません。
でも実は、パラベンは安全な防腐剤で、化粧品には必要なものなんです。

なぜパラベンがよく使われるのですか?
パラベンは古くから使用されていたことから、その効果や安全性に関する情報が数多くあります。
また、パラベンは他の防腐剤に比較して低い含有量で優れた効果を示すことに加え、急性毒性、皮膚刺激性、眼刺激性などの毒性がほとんど認められないことが特徴と言えます。

上野製薬株式会社

 

パラベンは昔、表示指定成分だったのでたまたまパラベンを使っていないメーカーが商品の差別化をするために「パラベン未使用」をキャチコピーにしすぎたせいで、悪いイメージが世間に広まってしまったのですが、実際は上記のとおり、安全な成分なのです。

安全性まとめ

ブライトエイジは販売から3年ほど経っていますが、副作用の問題も起きていません。

有名な製薬会社である、第一三共が開発しているので、安心して使うことができます!

→ブライトエイジのリアルな口コミと私の使用結果はこちら